タグ:温泉 ( 59 ) タグの人気記事

 

潮原温泉

a0060360_14465722.jpg
湯来ロッジで温泉につかろうと思い車を走らせたのだが、工事のために休業していたので、廿日市の吉和にある 潮原温泉 松かわ に行ってみた。
料金を支払い、エレベーターで5階まで昇るとそこに温泉があった。
a0060360_14465782.jpg
男湯の暖簾を潜り、浴室へ入ると、なんと!
誰もいなかった。
空いていて嬉しいねえ♪
当たりの柔らかいお湯だ。
少し温めなのでゆっくりと入る。

露天風呂は明らかに下の民家からこちらの下半身が見えるだろうと思うほどの絶景である(笑)

身体の隅々まで洗って、再びじっくりと温まってお風呂を出た。
5階の休憩所でアイスクリームを食べながら休んでいると、すぐそばでおじさんがタバコを吸い始めた。
うげえ~~
ここの温泉は分煙してないんだな。
フロント前の休憩所もそこここに灰皿が置いてあるので、早々に退散した。
[PR]

by vivace185 | 2012-12-08 14:46 | 温泉  

自家製鶏唐揚げ定食

久しぶりに島根県浜田市の美又温泉を訪れた。
ちょうど12時だったので、まずは 和味処ほのか で 自家製鶏唐揚げ定食1000円を注文した。

惣菜バイキングの皿を持って惣菜を選びに行く。
それもこれも美味しそうだなあ。
a0060360_20101855.jpg

ごぼうと豆のサラダがなかなか美味しいぞ。
野菜をたくさん取って胡麻ドレッシングをたくさんかけて食べた。
唐揚げが来るまでにご飯を1杯食べてしまった。

お!
唐揚げがやってきた!
a0060360_20104492.jpg

まずはひと口・・・・?
あれ??
味付けが変わったような気がするぞ。
鶏肉の美味しさは変わらないと思うが、なんだか違うと思う。

ご飯も惣菜もお代わりしてもう腹いっぱい!

ごちそうさま~

腹を満たして温泉に浸かることにする。
受付で500円を支払い、エレベーターで3階に上がった。

温泉はいつものように肌をツルツルにしてくれるアルカリ泉だ。

平日なのでよく空いていて実に楽しい。
a0060360_20112487.jpg
a0060360_20114498.jpg


また来ようっと ♪♪
[PR]

by vivace185 | 2012-07-22 19:58 | 食べ物の話  

グリーンステイながうら

a0060360_22283638.jpg岩国から国道188号線を南下して、大島大橋を渡って周防大島に入りしばし走ると右に大きな看板が見せてくる。

グリーンステイながうら

温暖な周防大島にできた総合施設である。
ここにお風呂があるってことでやってきた。
しかも塩湯ってことが楽しみだ。
a0060360_2229453.jpg

入浴料を支払って男風呂の暖簾をくぐる。
脱衣場で素っ裸になって浴室に入ると目の前に3つの浴槽が見えた。

かかり湯をしてまずは右の浴槽に入る・・・ふむ、白湯だ。
ぬるめのお湯が皮膚に絡みついてくる。

汗をかき始める前に出て左の浴槽に入る・・・おお!塩湯だ!
お湯が優しく肌を撫でる感じ。
手で掬ってペロリと舐めてみる・・・  微妙に塩味を感じるけど塩辛くはない。
ゆーーーーーっくり浸かる。
この湯もぬるくてなかなかのぼせない。

最後に真ん中の浴槽に入る・・・・ バスクリンだね。
緑色だからね。

露天風呂はないが、大きな窓から見える瀬戸内海が素晴らしい。


風呂から上がって2階に上がると休憩所がある。
ジュースを買って畳の上に寝転ぶと・・・寝てしまった。

いつまでこの施設残ってることができるんだろうなあ。


[PR]

by vivace185 | 2012-02-21 18:08 | 温泉  

ユーバス堺浜寺店

阪神高速湾岸線大浜出口出て、国道26号線に入ったのが午前4時ごろだった。
高架道路を下りて交差点を右折して目指す温泉 ユーバス堺浜寺店 に着いた。
a0060360_9523738.jpg

のだが、朝の6時開店だからまだまだ時間がある。
駐車場に車を入れて、積んできてた布団をかぶって寝ることにした。

はっと目が覚めると・・・7時だった。
よく寝たなあ~  (≧∇≦)キャー♪

受付をして脱衣場で素っ裸になりお風呂に入った。
お!
本当の温泉がかけ流しであるようだ。

浸かってみた・・・・・・    ・・・・・(*´∇`*)ハア~~
いい気持ち ♪♪  ♪♪
普通の白湯と比べて肌触りがとても柔らかい。
うーーんと長く浸かっていた。


次に大阪に来たときもここのスーパー銭湯に来ようっと。

More
[PR]

by vivace185 | 2012-02-02 17:42 | 温泉  

雪の田原温泉

県北は雪の予想であり、高速はチェーン規制のかかってることろがたくさんあるようだ。
ということで県北部にある温泉、大朝の田原温泉に行くことにした。

千代田から国道261号線の峠を越えて大朝の町にたどり着くと一気に積雪量が増えたのにビックリ!
さらに県道312号線に入ると道幅が除雪された雪によって狭くなるほど残っている。
a0060360_10455912.jpg

a0060360_1047830.jpg
滑らないようにユルユル走って・・・というかユルユル走る前方の車の後ろを突いていくと田原温泉に到着した。

いつものように温泉に浸かり充分に温まってから露天風呂に足を踏み入れた。
まあ~なんと情緒のあること。
お風呂のすぐ横に雪が降り積もっている。
a0060360_10473650.jpg

温泉を満喫して休憩所で休む。
そんなに暖かくはないがストーブを炊いてあるのでほのかに暖かい。

ストーブの横にあるテーブルは荷物が置かれてあり、どうやら場所取りのようだ。
ま、こんな自分勝手なヤツがいるんだね。

なんとなくボーっとして寝てしまった。
イイ気分だった  ♪♪
[PR]

by vivace185 | 2012-01-24 18:12 | 温泉  

平野やまとの湯

大阪市内をさまよっていたら平野辺りを走っていた。

JR平野駅前を通り抜けると大きなスーパー銭湯を見つけたので入ることにした。

駐車場にはゲートがついている。
市内の駅前だから仕方ないよね。

あんがい車が多いねえ。
客が多いのはあんまり嬉しくないんだけど・・・駐車場に入った限りは仕方ない。
a0060360_0472977.jpg

入浴料は800円。
平日なら600円なのになんだか損した気分だなあ。

浴室に入る・・・うん?
たいして広くない。
かかり湯をして浴槽のヘリに座って周りを見渡してみた。
オレの対面に座ってるヤツがなんだか変・・・

あ!泳いだ!!
ぉぃぉぃ
チ※コに毛を生やしておいて風呂で泳ぐか?

よぉ~~く見てみると・・・・・   ・・・・・・・

ハイハイ、わかりました。
そういうことですか。
横に座ってる親らしき人がしっかりと指導してくださいね。


なんだか人の多さに嫌気がさしてしまい、身体を適当に洗って早々に出てしまった。

落ち着かないお風呂だった。
今度は平日に寄ってみよう。
[PR]

by vivace185 | 2012-01-17 17:28 | 温泉  

加田の湯

中国山地を越えて島根県に行くのに道路が凍結する前に行ってみようと思い、島根県飯石郡飯南町下来島の 加田の湯 を訪れた。

しかしまあ、周りは何にもないド田舎・・・長閑なところだ。
a0060360_0492647.jpg
a0060360_0495279.jpg

自動ドアそっくりの手動ドアを2回開けて受付で入浴料を支払い、脱衣場で服を脱いで浴室に入った。

お!
浴槽にお湯の成分が固形化している。
かかり湯をして湯に浸かってみる・・・柔らかいねえ~
ちょっとぬるいなあって思っていたらオジサンが蛇口を捻って源泉の熱いの注ぎ入れてくれた。

隅から隅まで身体を洗ってまたもや湯に浸かる・・・・・

茶色く濁っていて底が見えない。
ほんの少しだけ口にふくんでみたらほのかな塩味がする。

もう少し浴槽が広かったらいいのになあ~



風呂から上がってご飯を食べることにした。
施設内にある ごんべえ茶屋 できのこそば500円を注文した。

あまりそばは食べないのだが、せっかく島根に来たんだからここはそばでしょう ♪♪
a0060360_0484370.jpg

いただきまーーーす!

( 。-_-。)

ごちそうさまぁーー!

[PR]

by vivace185 | 2011-12-25 17:22 | 温泉  

むいかいち温泉ゆ・ら・ら

a0060360_1821326.jpg中国道六日市ICを降りてすぐ近くに道の駅 むいかいち温泉 がある。

ここの温泉施設がとても新しくてキレイなのでいつか来ようと思っていた。
12月になってもヒマなのでさっそく訪れてみた。

駐車場に車を置いて建物に入っていく。
下駄箱は100円徴収されるのだが出るときに戻ってくる。

受付で600円支払ってキーを受け取り男湯に向かう・・・とても長い距離を歩いてやっと脱衣場に到着した。
なんとも薄暗い。
これは節約じゃなくて雰囲気作りのような気がする。

浴室に入ってビックリした。
とても広いのだ。
天井が高く圧迫感はない。
a0060360_1822189.jpg

かかり湯をしてメインの浴槽に浸かる。
いい気持ちだあ~~

露天風呂に入る。
空気はとても冷たいのだが、湯が暖かく紅葉している山が美しく見えてとても心が休まる。

身体を洗ってから源泉風呂に浸かってみた。
かなりぬるいのは湯の温度が33℃だからみたいだ。

源泉だからだと思うが湯がヌルっとしていて硫黄臭が強い。
飲用禁止だが口に含んでみると・・・無味なのだがやはり硫黄の匂いが鼻を抜けていく。

この源泉風呂に何分浸かっていただろう。
とても安らぐ湯だ。


近々もう一度訪れよう。
もっと寒くなると露天風呂が楽しめるかもしれない。

むいかいち温泉に行く途中の風景
[PR]

by vivace185 | 2011-12-09 18:00 | 温泉  

竜頭ハウス

a0060360_18102238.jpg
天気のいい冬の朝。
洗濯を済ませてさあどこへ行きましょうかねえ~~

そうだ!
先日行ったけど定休日だった竜頭ハウスに行こうと決めた。

広島市内から郊外に向けて走ると標高が徐々に上がってきて、身体に当たる空気が冷たくなってくる。
ズボン下穿いてきたらよかったなあ。
でも、とても気持ちいい。
エンジンは絶好調だ。

筒賀の町を抜けて国道186号線から竜頭峡に向かう県道に入ると、道幅が狭くなり緑の匂いが強くなる。
その先に竜頭ハウスが見えてきた。

入口付近にバイクを置いて用意をしているとオバサンに声をかけられた。
温泉に入りに来たのか?とのこと。
a0060360_18105894.jpg
a0060360_18111710.jpg

建物に入り450円をオバサンに支払い男湯の暖簾をくぐる。
お!
オレが最初の客のようだ誰も入っていない。

かかり湯をしてお湯に浸かる・・・・ヒィーーーッ!
バイクに乗って冷え切っている手足の先が痛い。
指先をこすり合わせ、足先をマッサージしながらお湯に慣れていくのを待っていると徐々に気持ち良くなってきた。
湯は無色透明で匂いもない。

腰まで浸かって温まり、さらに首まで浸かった。

洗い場は5人分。
オレが入ってすぐに入ってきたオジサンふたりは楽しそうに話している。

綺麗に身体を洗い終えてまたゆっくりと時間をかけて温まることにした。


風呂から上がって休憩所みたいなのがないのかなあと探してみたがどうやらなさそうだ。
玄関に置いてある椅子4個がそれのようである。


新しい施設のわりにはこじんまりとし過ぎているよね。
勿体ないなあ~

ちなみに営業しているのは 火曜日・土曜日・日曜日。
こんなのでいいの??
儲からないよね。
あ・・・公営の施設か   (≧ヘ≦)
[PR]

by vivace185 | 2011-12-03 07:45 | 温泉  

玉椿の湯

ラジオを聴いているとよく宣伝している温泉に 玉椿の湯 がある。
気にはなっていた。

朝早くから空港に行ったので帰りは高速を使わずに下道を使い東広島市高屋にある 玉椿の湯 に行くことにした。

8時半ごろ駐車場に着き、開店時間にはまだ早いので車中で寝ていたら9時15分になっていた。
a0060360_17222462.jpg

a0060360_17225295.jpg

慌てて店内に入っていくとロビーが広い。
受付でキーをもらった。
料金は後払いらしい。

2階に上がって脱衣場で服を脱ぎ浴室に入る。
おお!
広いねえ~
内湯も広い。
かかり湯をして内湯の縁に座って足から温める。
充分に足先が温まったら腰まで湯に浸かってじっくりと温まる・・・
汗が噴き出してきてやっと首まで湯に浸かった。

すぐにのぼせてしまい湯から上がる。
ふう~
いい気持ちだ。

露天風呂は身体を洗ってからにしよう。

隅から隅まで綺麗に洗ってから、露天風呂に入ることにした。

露天風呂のスペースも広いなあ。
ひとつずつ風呂に浸かって、最後にシルク風呂に入った。
湯はうんとぬるいのだが寒さを感じない。
この湯、なんかいいよねえ~~



風呂から上がって畳敷きの休憩所でのんびり休んでから受付に行くと、料金が500円だという。
え?安いよ???

外に出て分かった。
今日は500円の日らしい。

ラッキーーー!♪(* ̄ー ̄)v
[PR]

by vivace185 | 2011-12-01 08:06 | 温泉