タグ:大阪 ( 111 ) タグの人気記事

 

岡室酒店

a0060360_1152252.jpg大阪に戻って、夜ちょっとヒマなら電車に乗ってJR京橋駅に出て、国道2号線をほんのちょっと西進して 岡室酒店 を訪れることにしている。

ガラガラと扉を開けて店内に入ると店主のにこやかな懐かしい顔があった。
「おっ!ひさしぶり!生きてたんか?」
と心の籠った優しい声を掛けてもらって、大瓶のスーパードライを注文した。

ひと口とんかつにウスターソースをたっぷりとかけて食べながら、横に居る知らない人と話す。
たまにマスターが割って入ったりして楽しい会話をしながら飲むのが楽しい。
a0060360_1152118.jpg

このあと友達と飲み会をするので瓶ビールの追加はせずに1時間ほどで店を出た。

いいなあ~角打ちの店。
近所にできないかなあ~  (^▽^)/



[PR]

by vivace185 | 2012-02-09 17:42 | 食べ物の話  

阿麻美許曽神社

松原市から大和川を渡る寸前にこじんまりした神社を見ることができる。

阿麻美許曽神社
a0060360_1038877.jpg

天美っていう地名はここからきているのだろうか。

境内に車を入れてまずびっくりしたのが大きな木!
こんなに大きな木があるなんて思ってもいなかった。
a0060360_10384387.jpg

由緒書を読んでみる・・・やっぱり「天美」の地名はここの神社に由来している。
祭神は「素盞嗚尊」「天児屋根命」「事代主命」で、創建は800年ごろなんだね。
由緒ある神社なのだ。
a0060360_10471629.jpg

狭い境内に凛と聳える大きな木の下に立ってたたずんでみる。
何ともいえない厳かな気分になる・・・・・・・・

いいね♪



More
[PR]

by vivace185 | 2012-02-04 17:33 | 街を歩く  

安藤正次の墓

大阪市平野区平野本町にある平野公園の向かい側に墓所がある。
国道25号線から少し南に入ったところ。
真ん前に交番があるのでそこに駐車はしにくいので、少し離れたところに車を置きテクテク歩いて墓所に向かった。
a0060360_9484799.jpg
a0060360_949143.jpg


安藤正次墓所

安藤次右衛門丞正次は禄高二千石の旗本で、大坂夏の陣には御旗奉行として徳川秀忠に直属し、元和元年(一六一五)五月七日の大坂城落城直前、秀忠の使者として前田利常、本多康紀両軍に、敵陣へ肉迫するようとの命令を伝えた。

そのとき、数騎の敵兵に出会い、単身馬を進めて戦い豊富方の首級をあげたが、自らも深傷を負い、家来に助けられて戻った本陣で、秀忠から高名したと賞され、宿所である平野の願生寺に送られて、傷の療養に務めていたが、再起不能を悟り、十九日自刃した。

享年五十一、浄徳院釈了栄とおくり名された。
五輪の墓塔は世子正珍が、平野郷を囲む環濠の土居上に建て、願正寺を菩提寺とした。
元禄十四年(一七〇一)に曽孫定房が寄進した盥盤は背面に正次の伝記体を刻した。
他に例をみない珍しいものである。



この武将、今まで全然知らなかった。
旗本だから有名じゃないみたいだし、でもこうやってしっかりとしたお墓を作ってもらえたのは、武勇盛んな武士だったからなのだろう。


[PR]

by vivace185 | 2012-01-21 17:35 | 街を歩く  

風雲亭

a0060360_16432475.jpg弟一家と一緒にラーメンを食べに行くことになった。

うう・・・ラーメンかあ  (@_@;)
と思ったが、高校生がいるのでまあいいか。

府道702号線、通称産業道路沿いにある 風雲亭 に行くことになった。
ここは駐車場がたっぷりとあるから安心して行けるのである。

テーブル席に着いて・・・目の前の壁にメニューが大きく貼り付けてある。
風雲亭だから 風雲ラーメン にしよう!

ここってキムチ食べ放題なのが嬉しいな。

小皿にキムチを山盛り載せて席に戻り食べてみる・・・美味しいね ♪♪
なんせタダだもんな。

風雲ラーメンがやってきた。
海苔はあまり好まないが・・・まずはスープをズズズズゥ~
a0060360_1643489.jpg

う~~ん
なんだか重たいなあ。
麺や具は美味しいんだけど、スープが重たくって箸が進まない。

なんとか食べ切ったけど、スープを飲み干せなかった。

これは、ここのスープが美味しくないんじゃなくてオレの味覚・体質が変わってきたんだと思う。

いやだなあ~ジジィになってきたオレ・・・・  ・・・・・・・・・


[PR]

by vivace185 | 2012-01-18 17:31 | ラーメン  

艮集落を歩く

近鉄けいはんな線吉田駅の南側に  という集落がある。
地図には載っていない「字」なのだろう。




ちなみに 艮 は「うしとら」と読む。
中学に入ったときに同級生に 艮 という苗字の子がいた。
身体が大きく牛か虎のようだった。
a0060360_217337.jpg
艮(うしとら)というのは方角のことで、
他には 巽(たつみ) 坤(ひつじさる) 乾(いぬい) がある。
北が 子(ね) だから艮は北東ってことになる。
どこの地点から見て北東なのだろうか。

ちなみに大阪市生野区に巽という地名があって、ここは大阪城から見れば南東の位置にある。

今まで生きてきて「艮くん」「巽くん」「乾くん」と知り合ったことがあるのだが、「坤くん」とはまだ会ったことがない。
何処かにおられるのだろうか。
もしも会うことができれば方角を制覇できたことになる・・・のかな。

南北に走る大通りから艮集落の南端の露地を歩き始めるとすぐに艮自治会館があった。
その横には浄土真宗本願寺派の西法寺が凛と佇んでいる。

その周辺をウロウロとしていると艮集落から少し外れたところに小さく盛り上がったところに社を見つけた。
賽の神神社という。
この小さな神社に碑が建っている。
a0060360_21412579.jpg
a0060360_2141503.jpg

この賽の神は宝永元年(一七〇四年)の大和川付替以後
艮の守り神として村の入口であったこの地に祭られたも
ので、外境よりの災厄を防ぎ、村人・通行人を守る神と
して信仰を集めてきた。境内地は藤田義一氏が三十六坪
今田善五郎氏が二十二坪、寄進され、社殿は昭和十四年
十月橋本徳松氏が寄進建立された。
昭和五十二年九月奉賛会により玉垣を奉納し、之を
建てる。


今でこそほんの数坪しかない神社だが、鎮守として昔は村の人々に信仰されていたんだろうな。
a0060360_21423661.jpg
a0060360_2143050.jpg

[PR]

by vivace185 | 2012-01-14 17:39 | 街を歩く  

ふくちぁんラーメン

a0060360_17323620.jpg大阪でラーメンが食べたくなった。
同じ食べるのなら食べ慣れたラーメンが良かろうと思い ふくちぁんラーメン を訪れた。

大阪に居る頃と何ら変わることのない店内が好ましい。
キムチの食べ放題も健在だ。

カウンター席に着いてラーメン600円を注文した。
待ってる間にキムチカウンターに行って小皿にキムチを山盛りに載せて席に戻りおもむろに食べ始める・・・美味しいねえ~
a0060360_17331926.jpgタダだから美味しいのだが、金を払って美味しくないキムチを食べさせられるよりかはずっと美味しいのである。
広島に持って帰りたいくらいである。
a0060360_17335545.jpg

ラーメンがやってきた。
海苔の存在に違和感を感じるが、液面に脂が浮いていないのがいいなあ。
まずはスープをズズズズズゥーー

おお!
この味この味 (^▽^)/
すっきりとした喉越しのスープ。
麺も焼豚も何ら変わりない。
安心して綺麗に平らげることができた。

オレにはここのラーメンが合っているのだろう。
広島でこのラーメンを探してみようかな。
[PR]

by vivace185 | 2012-01-11 18:12 | ラーメン  

中甚兵衛

中甚兵衛

ご存じだろうか。
まあ、誰も知らないでしょな。


大阪には大和川という川が流れている。

ご存じだろうか。
まあ、大阪府民以外は知らないでしょな。


近鉄けいはんな線の吉田駅(濁らずに「よした」と読む)近くに、江戸時代に新大和川を作った人の碑があるのだ。

河内平野が大水害で大変なことになっていたので、甚兵衛さんは幕府にお願いして最終的に付け替えができたらしい。
a0060360_16472679.jpg
a0060360_16474773.jpg

河内平野の人たちにすれば功労者なんだろうけど、自分ちの田畑を川で分断されてしまった松原や堺の人たちにとっては本当に迷惑なことだったんだろう。

遠里小野(おりおの)は大阪市住吉区と堺市堺区にある地名で、元は摂津国住吉郡遠里小野村だったのが大和川で分断されてしまっている。

阿麻美許曾神社(あまみこそじんじゃ)は大和川の南側にあるのに大阪市東住吉区矢田にある。
他にも平野区長吉川辺にある平野高校や、平野区瓜破南の廃棄物処理施設(ごみ焼却場)も大和川の南側だ。

この川の付け替えで氾濫が起こるし、港は浅くなって機能しなくなるし、堺にとってはロクでもない川の付け替えだっただろう。


【 付 録 】
母がこの吉田集落に嫁いできた奥様から聞いた話なんだけど・・・・
この奥様、堺出身で、吉田集落出身の男性と恋愛して結婚しようとしたとき、親から猛反対されたらしい。
なぜかというと、奥様のご両親は大和川の付け替えでご先祖様が大迷惑をこうむり、その恨みを子子孫孫受け継いできたというのだ。

今となっては笑い話だが、それくらい大変な事業だったってことだね。
[PR]

by vivace185 | 2012-01-10 15:45 | 街を歩く  

長堀鶴見緑地線

大阪駅に行った。
そう!
何やら新しい施設ができたのいうので見に行った・・・・のだが、

もう、ものすごい人・人・人・・・

辟易として、切符を買ってJR環状線に乗り込み大正駅で降りた。


お昼を大きく過ぎていたので何か食べようと思ったが、あまりの暑さで食欲がなくなったので、どこにも寄らずに地下鉄に乗ることにした。

実にキレイな電車だなあ~

まあ、赤字路線なのは間違いないだろうな(苦笑)

終点の門真南駅で降りて外へ出てみると・・・・・・・・
なにもない (>_<)

スーパーがあったのでカツ丼を買ってフードコートで食べたのだが・・・・
菓子パンと牛乳にしておけばよかったと大いに反省。
a0060360_1840245.jpg
a0060360_18401682.jpg
a0060360_18402930.jpg
a0060360_18404222.jpg

[PR]

by vivace185 | 2011-08-15 18:41 | 街を歩く  

橋下徹大阪府知事のツイッターより Vol.2

a0060360_17242249.jpg
下の記事からの続きです。


やっぱり興味のない方は飛ばしてください。

君が代起立条例について Vol.2
[PR]

by vivace185 | 2011-05-19 16:43 | 社会ネタ  

橋下徹大阪府知事のツイッターより

a0060360_8115698.jpg
5月19日の橋下徹大阪府知事のツイッターを読んでもっともだと思った。

自分の思っていたことをきちんと文章にしてくれている。

興味のない方は飛ばしてください。

君が代起立条例について
[PR]

by vivace185 | 2011-05-19 07:19 | 社会ネタ