人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

FT500

a0060360_23302115.jpg

京橋川にかかる御幸橋の近くにバイクが置いてある。

いや・・・雨ざらしだし、タイヤの空気は抜けてるし、かといって捨ててあるのではなさそうだし。

バイクの名前は  HONDA FT500

かなり懐かしい。

昔、代車で借りて鈴鹿サーキットに行ったことがある。

単気筒なんで力強い加速感が良かったよなあ。

自分でレストアできる技量があれば譲り受けれるように交渉に行くんだけどなあ。

※ウィキペディアより

XL500Sのエンジンを原型としてセルフスターターを追加した空冷4ストローク単気筒4バルブのエンジンを搭載(FT500のエンジン形式PD01EはXL500Sと同じ)。国内では免許制度の関係から400ccが主であったが、輸出主体の500ccも併売された。国内向けは400ccが赤、500ccが黒でカラーリングされていたが、輸出用の500ccには両方のカラーリングが存在した。

by vivace185 | 2011-04-30 07:10 | バイク  

第2音戸大橋

a0060360_1716729.jpg

音戸の瀬戸に架かっている国道487号の音戸大橋の慢性的な渋滞を緩和するために、第2音戸大橋 が造られている。

平成21年10月8日から始まった工事は平成23年12月15日に終わるらしい。

橋梁形式 鋼中路式ニールセン固定アーチ橋
橋長 292.0m
アーチ支間長 280.0m
アーチライズ 65.0m
有効幅員 暫定系:車道8.0m、歩道2.0m
鋼重 4740.5t
架設工法 陸上部:クローラークレーン+ベント工法
海上部:フローティングクレーン大ブロック一括架設工法


  ※IHI・川田・横河 特定建設工事共同企業体のホームページより

4月24日の日曜日、朝から橋桁を架ける工事を行うというニュースを見たので現地に向かった。
でも、きっとみんな同じことを考えているだろうと思い、車ではなく原付のスクーターで行くことにしたのだ。

それが大正解!
とにかく大渋滞している。

スイスイと車の間を抜けて橋桁の下までやってきた。

すでに基礎部分に橋げたは載っていたが、大型クレーン船が吊り下げている姿は実に壮大だ。
こんなに大きなものを吊り下げることができるクレーンがあるんだね。

橋も凄いがこの大型クレーン船「武蔵」がカッコ良かった ♪♪

写真の続き

by vivace185 | 2011-04-29 06:37 | 思いつくままの話  

かきあげ丼

島根からの帰り、北広島町大朝にあるスーパー かわすみ またの名を わさーるマート を訪れた。

何か美味しそうな弁当なんかが残ってたら嬉しいなあ~
そういや以前、このスーパーの入り口にある酒屋で どぶろく を買ったことがある。
今日も売ってたけど買わなかった。

店内をウロウロしてみると美味しそうな かきあげ丼 と サラミマリネ を見つけた。

買わない手はない。
a0060360_20574765.jpg

購入後、店内にあるテーブルに座って食べた・・・・お!
値段の割にはかなり美味しいぞ。
サラミマリネはもっと量の多いのを買ったらよかったと後悔することしきり。

かきあげ丼はご飯の量が多く、上に乗ってるかき揚げとかかってるタレが美味い。


食後の感想は・・・この値段でその価値以上の大満足。

by vivace185 | 2011-04-28 08:24 | 食べ物の話  

てしおChuChuプリン

a0060360_14451224.jpg

そごう広島店の大北海道展でゲットしたのがコレ!

てしおChuChuプリン

北海道の天塩町の手塩観光公社が製造したチュウチュウ吸って食べるプリンなのである。

以前テレビに映っていたのを覚えていたので、雲丹めしもコロッケも花畑牧場も通り過ぎてこのプリンを買ったのである。

  余談:広島でも花畑牧場が飽きられてきたのか人は並んでいなかったよ

1個305円+消費税

持って帰って食べてみた・・・・・・・美味しいよ!
うん!美味しい (^▽^)/

卵の風味がしっかりと感じられてしっかりとした濃いプリンだ。

でも!
コストパフォーマンスはというと・・・・・305円+消費税を考えてみると σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

by vivace185 | 2011-04-27 14:58 | 食べ物の話  

金鵄の塔

a0060360_20143361.jpg
a0060360_20144659.jpg

面接を受けるためとある会社を訪問し、終了後、ゆめタウン広島まで歩きはじめた。

と、公園に金鵄の塔を見つけた!

え?こんなところに金鵄の塔があるとは・・・

公園の名前は 皆実町緑地。
交番が併設されている。

しかし立派な塔だなあ~

糖の前には「平和の塔」と書いてあるが、これは後日作り変えてるような気がする。
裏側も同じ。

どんなことが書いてあったか知らないけど歴史を改竄する不届き物は誰だ!



大阪府八尾市にある金鵄の塔

More

by vivace185 | 2011-04-26 12:34 | 街を歩く  

カタクリの花

岡山県真庭市の醍醐桜から岩井畝の大桜に行く途中に カタクリの群生地という幟を見つけた。

カタクリって切手で見たことがあるだけで実物を見たことがないので駐車場に車を停めた。

みんな醍醐桜へは行くが、道沿いにあるココには来ないんだね。

土道を歩くとカタクリの花はすぐそこにあった。
a0060360_9434797.jpg
a0060360_944561.jpg

ユリに似た紫の花が愛らしい。

でも、もう時期は過ぎているみたいだね。
花が全体的に傷んできていた。

来年は満開の頃にやって来よう!


by vivace185 | 2011-04-25 08:27 | 散策  

岩井畝の大桜

a0060360_9254488.jpg
a0060360_9245650.jpg

醍醐桜のほん近くに 岩井畝の大桜 ってのがあるらしい。

でも、そこまでの道はなんだか狭そうだし、運転の下手なオレとしてはたとえ遠回りしても大きな道を通ろうと思った。

道を迷いながら到着した。

北側の斜面の山すそに 岩井畝の大桜 は立っていた。
花つきが良くて、花の色は醍醐桜に比べてやや濃い感じだ。

高さ14メートル、枝張り 東西20.5メートル 南北23メートル 推定樹齢800年で、樹種はアズマヒガンで岡山県下2番目の大きさらしい。

平家の落ち武者が京都より苗を携え植えたものみたいだが、まあ、平家の落ち武者話は日本中にあるから話半分だな。

醍醐桜と比べて観光客が少なく、なんだか落ち着いてみることができた。
土手下の民家は観光客を意識しているのかとてもキレイに整備されていたが、全体的な風景をもう少し考えれば人気が出るだろうな。



岩井畝の大桜の写真はまだあります

by vivace185 | 2011-04-24 08:31 | 散策  

醍醐桜

a0060360_10493774.jpg
a0060360_10495615.jpg

中国道の北房ICで降りると、信号の正面に 醍醐桜 の案内があった。
事前にPCで地図をプリントアウトしていたのだがそんな必要はなかったようだ。

案内板通りに走っていくと山道を登り目的地に着いた・・・が、駐車場代が500円?

仕方ないかと思い車を降りたが集金人がやって来ない。
どうやら平日は無料のようだ。

後醍醐天皇が愛でられた桜だというので醍醐桜だと案内には書いてあるが、延喜の治で有名な醍醐天皇の立場がないじゃないかというツッコミを入れてみた。

この醍醐桜は、岡山県下一の巨木らしい。
根元の周囲は9.2メートル、高さは18メートル、枝張りは東西南北に20メートルで、推定樹齢1000年以上。
桜ってそんなに生きるんだね。

でも、この醍醐桜の横に2代目の桜が用意されている。
コイツが枯れてしまった時は、後継ぎがいてるってことだな。


ここの桜のある区域は喫煙・食事を禁止している。
食事をOKしてしまうと、みんなが弁当を持ちこんで地面を占領してしまうから観桜するのに邪魔だということと、ゴミを残されたら困ること、手前で売ってる弁当やうどんが売れなくなることが理由だね。

それでも、シートを敷いて弁当を食べてる老夫婦がいたし、弁当を持って桜に向かう若者連れがいたりして、まあモラルもクソもないなあと感嘆したのである。

ちなみに、弁当を食べてる老夫婦に注意をしていた地元の人らしいジイサンはタバコを吸っていた。
(≧ヘ≦) ムスー

やっぱり春は桜だね  ♪♪  ♪♪



醍醐桜をお楽しみください ♪♪

by vivace185 | 2011-04-23 09:12 | 散策  

讃岐屋

西風新都の商業施設の一角に 讃岐屋 といううどん屋がある。

隣りの回るすし屋にしようかと思ったが、やっぱりうどんを食べることにした。

一番奥の席に陣取って、メニューをしっかりと見て・・・・・・
どれも高いなあ  (-_-)

ぶっかけうどん(冷)580円を注文した。
a0060360_23211078.jpg

出汁をうどんに回しかけて麺を一気に啜った!!!!!!!

むぐっ・・・

コシの強い讃岐うどんはやっぱり温かくなくちゃ食えないな。
出汁は美味しかったんだけどなあ。

次は温かい方のぶっかけを食べようっと。

by vivace185 | 2011-04-22 08:43 | 食べ物の話  

饒津神社

饒津神社・・・にぎつじんじゃ と読む。

京橋川沿いにあり、以前から気になっていた。

で・・・訪れてみると  (>_<)
ここ、なんか記憶にあるぞ。
思い出せない記憶ではあるが  (笑)

参道を歩いて境内に入る。
狛犬がいい雰囲気を醸し出している。

あれ?
ここの狛犬、片方の後ろ脚を上げてるぞ。
面白過ぎ。
a0060360_21281632.jpg
a0060360_21282977.jpg
a0060360_21291873.jpg

境内に金鵄の塔があった。
塔に書かれている碑文を呼んで見ると・・・

明治三十三年北清事變忠死者紀念之碑

とある。
北清事変だけの碑は初めて見た。
a0060360_2138288.jpg
a0060360_21391548.jpg

楽しい神社だった。
a0060360_2141639.jpg


by vivace185 | 2011-04-21 10:45 | 街を歩く