人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

とりの助

a0060360_18154155.jpg国道2号線の宮島近くに派手なラーメン屋があるのに気がついていた。

京都ラーメン とりの助

京都ラーメンってどんなコンセプトなんだろ?
ニュートラム沿いを走っているとこのとりの助を見つけたので入ってみることにした。

昼の1時を過ぎていたからか店内はまあまあ空いていた。
席に着いて醤油ラーメン630円+昼のライス50円を注文した。

着いた席のすぐ横に食べ放題の漬物バーがあり、ご飯は食べ放題!
漬物は・・・高菜と白菜と沢庵としば漬の4種類。
ラーメンが来るまでの間に4種類とも小皿に入れて食べてみた・・・白菜だな。
a0060360_1816462.jpg
醤油ラーメンとライスがやってきた。
まずはスープをずずずずずぅーーーーー
美味しいけど重たいなあ~
するりと啜り込める麺は美味しい。

極薄のチャーシューを食べてまたもやスープをずずずずずぅーーー
やっぱり重たい。
背脂がその原因だろうが、胆嚢を取り去ったオレにはキツイ (ノ_・。)クスン

結局スープを1/5ほど残してしまった。

このスープといい、店の内装といい、どこかのラーメン屋に似ているなあと思って帰宅してインターネットで調べてみると、グループ内に ばり嗎 があった。
この味だね。

by vivace185 | 2008-10-31 08:19 | 食べ物の話  

上安駅の慰霊碑

ずいぶん昔、広島で建設中の鉄道の橋桁が落ちて一度に何人もの人が死亡した事故があった。
このニュースを聞いたとき、橋桁の下敷きになって死亡した人は、自分が死んだことも分からないほど瞬間的に死んだんだろうなあって思ってた。

広島で生活しだしてふとこのことを思い出した。
広島で知り合った友達数人に聞いてみたけどそこで事故があったのかは誰も知らなかった。

と、ここで役に立つのがインターネット!
あっという間に分かってしまった( ̄○ ̄)/


五日市ICの入口を通り過ぎるとすぐにニュートラムの終点 広域公園前駅 が見えてくる。
このままニュートラムの高架下を走り続けると 上安駅 が見えてきた。

慰霊碑を探してウロウロすると、駅へ上がる階段の近くにそれがあった。
a0060360_17475470.jpg
綺麗に掃除されている。
慰霊碑の裏を見てみると15人の名前が書いてある。
事故で亡くなられて人のようだ。

すぐ横を交通量の多い県道が走り、県道の上をニュートラムが走る。
a0060360_1748268.jpg

当たり前のことだけど、時代に連れて風化していくんだろうな。

詳しい内容は ウィキペディア「広島新交通システム橋桁落下事故」 を見てください。

by vivace185 | 2008-10-30 17:52 | 街を歩く  

gulamour pain

a0060360_1827150.jpggulamour pain と書いて グラマーペインと読むらしい。

コインどおりを北上して石内バイパスに入ると、まもなく細い三角形の土地に建つパン屋さんが見える。

スクーターを路上に停めたのは、駐車場はもちろん道にまで車が停まっているからだ。
店の表に置いてあるベンチでパンを食べている人がたくさんいるのに驚く。

店内に入ってみるとパンの焼いている美味しそうな匂いが充満していて思わず腹の虫が鳴く。

何を食べようかなあ~~
捻ったドーナツ、コーンピザ、オニオンツナパン、豚まんのようなパンの4個をチョイスした。
a0060360_18271983.jpg
レジには5人ほどが並んでいたが、すぐにオレの番がきた。
4個買って451円。
あんがいリーズナブルだな。

持って帰って牛乳と一緒に食べ始めた。
どれもなかなか美味しいぞ。

次は調理パンじゃなくて菓子パン系統を選択してみよう。
それと・・・トーストを買いたいなあ。
うちにトースターがないから買えないんだけどね(@^_^)ゞ ポリポリ

by vivace185 | 2008-10-28 18:27 | 食べ物の話  

広島フラワーフェスティバル2008

朝から雨が降っていてなかなか止まず、昼寝から目覚めてふと外を見てみると雨が止んでた。

そそくさと用意して、やけに空いている広電に乗って紙屋町西電停で下車、広島城の周辺で行なわれている広島フードフェスティバル2008の会場に到着した。
a0060360_20274822.jpg
会場に入ってまず目に付いたのが小いわし天350円。
揚げたてで臭みがなくあっという間に完食!

広島の地酒を売ってる出店があったので、大きなカップ1杯500円の樽酒を買う。
木の香がなかなかGOOD!
樽酒をぐいぐい飲みながら、赤たこ焼き400円というのを見つけたので買ってみた。
しかし、焼き方があまりにもヘタだなあ~
赤いのは辛さらしいのだが、見た目が辛くなさそうだったので唐辛子をタップリと振ってみる・・・辛くない。
その上ソースがちょっとしか塗っていないのでこってり感がない。

牛肉串500円を食べていると樽酒がなくなってしまったので三次の地ビール500円を買う。
香りの良いビールだ。
a0060360_20294878.jpg
福留ハムのハンバーグ串が100円引きで売っていたので買って食べる・・・スパイシーで美味しく感じる。

札幌の生ビールがもうなくなるということで100円で売っていたのでついつい買ってしまった。

ステージではRCCの横山雄二と吉田ちひろが楽しそうに話していたので椅子に座ってみているとサイン会をすると言っている。
思わず横山雄二のCDを買ってサインをしてもらった。
なんだか嬉しいなあ~~
a0060360_20283096.jpg
a0060360_20285387.jpg
広島カープの出店で真っ赤なTシャツ2500円を買い、モモチキという鶏もも肉のグリル350円を買って食べた。

酔っ払ってヨロヨロと歩きだした。
あ・・・おしっこしたい(T_T)
かといって電信柱にするわけにもいかず、ビルの陰に入っていようかとも思ったが、人通りが多くて無理。

あ!!
広島市民病院がある!
大急ぎで歩いてなんとか間に合った(= ̄▽ ̄=)V

地下街シャレオを歩くが、あまりにも酔いが回ってきたのでベンチに座って寝てしまった。
1時間ほど寝て目を覚ましてみると、横のベンチに3人も寝ていた。
オレと同じような人がいるんだね。

帰りの広電では眠たいよりも気分が悪い・・・
うう・・・早く着かないかなあ~ばかり考えていた。

電停で下りて歩きながら吐く・・・何度も何度も吐いた。
吐くたびに気分が良くなってきて、家に帰りついたときにはかなりスッキリしていた。

食べ過ぎ飲み過ぎを大いに反省。

by vivace185 | 2008-10-27 20:31 | 思いつくままの話  

JR各駅停車の旅 後記

楽しかったなあ~JR各駅停車の旅。

また、あんな企画があれば是非ともJRに乗ってみようっと。
a0060360_829205.jpg

で・・・・・・・・・
乗り放題切符は3000円だったのだが、実際の運賃はいくらだったのだろうか。
計算してみよう。



新井口-岩国 (山陽本線) 31.7キロ (営業キロ)
岩国-櫛ヶ浜 (岩徳線) 48.1キロ (運賃計算キロ)
櫛ヶ浜-新山口 (山陽本線) 47.7キロ (営業キロ)
新山口-益田 (山口線) 103.3キロ (運賃計算キロ)

益田-江津 (山陰本線) 60.2キロ (営業キロ)
江津-三次 (三江線) 118.9キロ (運賃計算キロ)

三次-広島 (芸備線) 75.7キロ (運賃計算キロ)
広島-新井口 (山陽本線) 9.7キロ (営業キロ)



益田で昼ごはんを食べに途中下車したので
新井口-益田 230.8キロ で、運賃は 3890円。

三次で晩ごはんを食べに途中下車したので
益田-三次 179.1キロ で、運賃は2940円。

三次-新井口 85.4キロ で、運賃は1450円。

合計8280円!!

この金額を3000円で乗れたわけだ。
楽しかった想い出を安く買うことができたんだね。


しかし・・・JRの運賃計算のための距離を出すのが実に面倒。
この面倒さが楽しいってこともある・・かな。

by vivace185 | 2008-10-26 08:30 | 思いつくままの話  

お好み牛玉丼

今日はちょっとだけ働くのでしっかり朝ご飯を食べようと思い、バイクを飛ばして国道筋沿いのすき家に行った。

コマーシャルでやってるお好み牛玉丼(並)セット540円を注文する。
すぐにそれはやってきた。
a0060360_12524323.jpg
トレイに乗っているのは、丼、みそ汁、玉子、漬物、鰹節と青海苔の小袋。
丼の真ん中に橋を突っ込んで深く穴を開け、そこに玉子を割り入れ、鰹節と青海苔を振りかけた。

みそ汁を啜ってから、丼を持ち上げて牛丼を掻き込んだ・・・おお!
マヨネーズの甘さと鰹節・青海苔の香りが良い。
オタフクソースがこんなに牛丼の味と合うとは思わなかった。

少しごはんが減ったところで、玉子を崩す・・・さらに美味しい♪

白菜の漬物も美味しいなあ。
紅生姜のポットの中身がこの白菜の漬物だったら嬉しいのに。

もう一度食べに来なきゃ!

by vivace185 | 2008-10-25 12:53 | 食べ物の話  

臼山八幡神社

広島市北部からの帰り道、いつものように石内バイパスを走っても面白くないので旧道を走ってみることにした。

集落の中を抜けていく楽しい道路である。
一生懸命走らなければならないバイパスとは大違いだ。

稲刈りしている田んぼの向かい側に立派そうな神社を発見したので立ち寄ってみることにした。
a0060360_131206.jpg

臼山八幡神社(臼山八幡宮)

急な石段を上ると舗装されていない駐車場があり、さらに上ると本殿があった。
そんなに古い建物には見えないが良い雰囲気を醸し出してる。

奥に神殿があるからこの建物は拝殿ということかな。
a0060360_13123629.jpg

a0060360_13125291.jpg


駐車場に隅っこにいくつもの碑があった。
「戦後紀念碑」
「紀元二千六百年記念」
a0060360_14142170.jpg
戦後紀念碑は明治45年に建てられたのだが、その戦争の紀念碑なんだろう?

参道の石段の上り口の左右にある低めの石標がある。
左には 「陸海軍大勝」
右には 「征清大勝紀念」
a0060360_14303676.jpg
いいなあ~
日本の強い時代を見るには神社に来るに限るねえ~

by vivace185 | 2008-10-23 07:18 | 食べ物の話  

わがままおばさんのおかしたち

広島駅の改札を出たところにわがままおばさんのおかしたちというケーキ屋さんがある。

若くてカワイイ女性二人が切り盛りしている。
よってオジサマが4人も群がって美味しそうなケーキをチョイスしている。

オレもそのオジサマたちに混じってどれにしようかと悩んで・・・シューロール580円を買うことにした。
a0060360_1222345.jpg
オレの順番が来て、可愛いオネエチャンに注文すると、帰宅するまでの時間を聞いてくれる。
30分と返事。

商品を手渡ししてくれて「ありがとうございましたぁー」の声を聞くと疲れが吹っ飛ぶ。

たったの580円で幸せを感じれるオレって・・・・やっぱり壊れてる??

(* ̄∇ ̄*) エヘヘヘヘ

by vivace185 | 2008-10-22 07:15 | 食べ物の話  

JR各駅停車の旅 その3

江津へ向かう途中に敬川という無人駅があった。
この駅には1981年7月29日水曜日、ツーリングの途中に泊まったことがある。
そのときネグラにした駅舎が今でもあった(確証はない)ことが嬉しかった。
a0060360_11235436.jpg

14時57分、江津駅に到着し、三江線に乗り換え、15時08分出発した。
走り始めてすぐに大きな川と併走し始めた。
どうやら江の川のようだ。

川の流れを見ながら列車はゆっくりと標高を上げていく。

石見川本駅で高校生8人が乗り込んできた。
男の子はカッコイイし、女の子はカワイイなあ~。
山奥の学校だからって芋のような子はいない(笑)

宇都井駅は、足がすくむような谷に架かる橋の上にあった。
ドキドキする。
a0060360_11413798.jpg

口羽駅で14分の停車。
もう日は落ちて暗くなり始めている。
この駅に着いて時点で、列車に乗っているのは自分を含めて4人だった。
この4人、始発の江津駅から乗っているので、たぶん乗り鉄なんだろうなあ。
しかも、みんなどう見ても中年もしくは初老(苦笑)
そのうちのひとりのオジサンは、宇都井駅で列車を待たせて写真を撮っていた。

日が暮れてほとんど何も見えない車窓を眺めていた。

18時39分、三次駅に到着。
三次駅に着くまで誰も乗ってこないし誰も降りなくて、乗り鉄4人だけだった。

広島行きの列車まで1時間以上の待ち時間があるので、改札を出て食事のできそうなところを探してみた・・・・
少し歩いたところにチェーン店の居酒屋があったのだがアルコールは欲しくなかったので、その先に見かけたまる元という食堂に入った。

客がひとりと見るや店員は、ガラガラなのにカウンター席に通された(;-_-)
鶏肉の唐揚げ定食780円を注文する。
a0060360_11391780.jpg

生姜がアクセントになってる唐揚げが美味しい。
味噌汁は豚肉が入っていてコッテリしてるのもオレ好み。

大満足で駅に戻る。

19時54分三次駅を出発する芸備線に乗り込んだ。
こんな時間なのに学生が多いなあ。

広島駅に21時48分に到着して、山陽本線のホームに行き、22時01分徳山行きの列車に乗った。

ふう~~
一日中、列車に乗っていたのは疲れたが、とても楽しい一日だった。
また、こんなチケットがあったらJRに乗ってみよう(= ̄▽ ̄=)V



三江線伊賀和志駅の駅待合室のドアにこんな貼り紙があった。
a0060360_11503719.jpg

山の中だもんな。

by vivace185 | 2008-10-21 07:48 | 街を歩く  

JR各駅停車の旅 その2

山口線は、山山山の岩徳線と違って田んぼが広がりのどかな風景だ。

9時59分山口駅に到着して、益田行きに乗り換える。
朝から何も食べていないので駅弁が売っていないか探してみたが・・・なし(ノ_・。)クスン
10時04分山口駅を出発した。

山口線には通常の駅名看板の他に、旧字体で右から書かれている駅名看板もあった。
これはSLに乗客に向けてのサービスだな。
a0060360_10292559.jpg

津和野駅に近づくに連れて山の中腹に大きな神社が見えた。
太鼓谷稲成神社らしい。
この神社へはバイクで来てみよう。

11時58分、益田駅に到着した。
駅前は広々としているが、人通りがほとんどなく閑散としている。
客待ちをしているたくさんのタクシーに空しさを感じた。

朝ごはんは食べていないので腹ペコだから、食べるところを探してみる。
駅横のビルの1階に大阪王将はあるのだが、益田まで来て王将に入るのも面白くないので、ウロウロと歩き出す。

とりあえずお好み焼き屋を見つけたのでキープしておいて、夜になれば繁華街なんだと思われる通りを歩いていると、料理屋があり暖簾がかかっていたので入ることにした。

席に着いてメニューを見て・・・・おまかせ定食1050円を注文した。
なかなか美味しそうなお膳が出てきた。
a0060360_10272467.jpg
刺身・あんかけハンバーグ・小鉢・香の物・おかしらの味噌汁・ごはん。
これで1050円は・・・高すぎるよなあ~(T_T)

王将で天津飯でも食べておけばよかったと大いに反省。

山陰本線益田駅を13時23分出発した。
列車が走り始めて分かったが、山陰本線は単線なのである。
しかもこの車両は1両編成で、まるでバスに乗ってる気分である。
a0060360_10411541.jpg

岩徳線や山口線は同じ単線でものんびり走るのだが、この山陰本線は速い!
そういやあんまり揺れない。
特急や貨物が走るからかな。

14時12分、浜田駅に到着、乗り換えて14時30分出発する。
天気がいいので時たま見える海がとても美しい。
a0060360_10421991.jpg

by vivace185 | 2008-10-20 07:38 | 街を歩く