忘年会

a0060360_1022528.jpg広島に居る数少ない友達から連絡があり、忘年会をすることになった。
JRに乗って横川駅に降り立ち、待ち合わせの居酒屋に入るとすでに友達は来ていた。

もうひとり来る予定だったらしいのだが、急用で来られないとのこと。

まずは生ビール中でかんぱーーーい!

久しぶりに会ったのと、同い年だという気軽さでいろんな話をする。
辞めた会社の話、一緒に働いていた会社の話、バイクの話、ツーリングの話、家族の話・・・
話は途切れない。

その間にも運ばれてくる料理をどんどんと平らげていく。
もちろんメートルが上がって生ビールを何度もおかわりする。
a0060360_10223595.jpg

しかし揚げものを中心に注文するから胃袋がどんどん重たくなってきた。

でもねえ~カキフライや小いわしの天ぷらは美味しいんだよぉ~
広島の名物だからね。

後半に頼んだフライドポテトは、まず揚げ油が悪くてしかも油をたっぷりと吸っていて・・・・
でも、完食!

110分制限だったけど3時間以上占領してお開きにした。

帰宅して寝転がったけど胃袋が重たい。
ビールしか飲んでないのでそんなに酔ってはいないけど、やっぱり胃袋がしんどい。

勿体ないけどリバースすることにした。
トイレに行って便器前に座って胃袋をしゃくると・・・酸っぱくなってる内容物がどんどん出てきた。

実はオレは楽に吐けるのだ。
父はもっと凄くて、胃袋にチョコボールを入れてその中に入ってるピーナツだけを出したりしていた。
叔父は、焼肉店でさんざん食べたあと店を出てからモグモグしているので聞いてみたら、胃袋にあった肉を口に戻してもういちど咀嚼しているとのこと。

トイレでスッキリしてベッドに寝転んだら・・・朝になってた。
[PR]

by vivace185 | 2011-12-30 18:07 | 思いつくままの話  

<< 食べラー・メンマ牛丼 皿うどん >>