リブマックス安芸宮島 その1

7月10日、リブマックス安芸宮島がオープンしたので早速予約を入れた。
リブマックスと言えば、日本中にビジネスホテルやリゾートホテルを所有している大きな会社だ。
部屋に露天風呂があり和洋室の部屋がオープニング特価でホームページに出ていたので、予約すると支払いがカード前払いだった。
朝晩ともにバイキングなのが楽しみだ。
a0060360_00003609.jpg

チェックインすると今日の食事は朝晩ともに和定食とのこと。
ガッカリだなあ。
[#FILE
案内された部屋は海側最上階6階だ。
窓からの景色がとても良い。
もちろん厳島神社の大鳥居を眺めることができる。
1階ロビーで24時間飲み放題のコーヒーを飲んでから、6階のレストランに向かった。
席へ案内され、フリードリンクのコーナーでオレンジジュースを入れて席に戻る。
a0060360_00010898.jpg

まずは先付。
・青菜のお浸し イクラ乗せ
・牡蠣のしぐれ煮
・音戸のちりめん
どれも食べられた。でも、美味しいのは音戸のちりめんだけだった。
a0060360_00014795.jpg

次に 焼物。
鰆味噌柚庵 あしらい
鰆は美味しかったが、あしらいの蓮根が酸っぱすぎた。
a0060360_00021407.jpg

蛸と鮪のお造り。
蛸はとても薄かなり時間が経った感じだった。
a0060360_00023944.jpg

冷鉢 は 素麺。
長い間冷蔵庫に入っていたのか、素麺が塊になっていて食べられたもんじゃなかった。
a0060360_00030422.jpg

蒸物は 茶碗蒸し(銀餡掛け柚子)
茶碗蒸し自体に味がなく出汁が効いていない。ただ柚子の香りがするだけ。暖かいものを食べられたのがせめてもの救い。
a0060360_00040139.jpg

揚げ物。
牡蠣フライ
レモン タルタルソース
こんなに小さい牡蠣フライは初めて見た。しかも美味しくない。タルタルソースにはなんの風味もない。
a0060360_00050411.jpg

酢の物。
鰆の南蛮漬け
旅館やホテルで出されたものは残さず食べるのが私のモットーだが、あまりの不味さに残してしまった。酢の効いていない南蛮漬けを初めて食べた。
a0060360_00061421.jpg

食事。
玉蜀黍ご飯
香物。
二種盛り
漬け物はかなり時間がたっているのか臭みしか残っていない。でも、漬け物と味噌汁でご飯を食べないと、あまりの量の少なさですぐに腹が減るだろうと全部食べたが、食べ終わってからご飯のおかわりはいかがですかと聞いてきた。もうご飯の供がないので断ったが、この時点で腹六分目くらい。
a0060360_00073971.jpg

水物。
季節の水草子
あれ?林檎って夏だっけ??

バイキングのつもりで腹を減らしてきたのが失敗だった。
こんなことならお菓子を持ち込めばよかった。
[PR]

# by vivace185 | 2017-07-20 23:08  

かつや

a0060360_13435990.jpg

免許の更新をしに免許センターにむかうが、途中に朝7時から開いている かつや があるので訪れて かつ丼 を注文した。
しばし待って出てきたかつ丼 はとても美味しそう。
七味唐辛子を振って漬け物を載せて食べ始めた・・・おおっ!
美味しいぞ!
朝から食べるには十分な量で大満足して店を出た。
ごちそうさま🎵
[PR]

# by vivace185 | 2017-07-19 13:36  

かぐら

原爆ドーム前の元安桟橋から宮島を結ぶ世界遺産航路に、新しい船「かぐら」が就航した。
そのお披露目の試乗会に参加することにした。
a0060360_04523431.jpg

乗り込むと新車の匂いがする。
座席は窓側を向いていて風景を楽しめるようになっている。
a0060360_04525526.jpg

参加者と関係者を乗せた船は宮島に向けて走り出した。
相生橋のたもとを潜りひたすら海を目指し、途中一番低い住吉橋を通り抜ける。
a0060360_04532044.jpg

本当にすれすれで通り抜けるのである。
デッキに出ていると頭を下げる必要がある。
なんとなくスリリングな一瞬だ。
海へ出ると船は一気に加速し、波の上を飛ぶように進む。
どんどん宮島が近づいてきた。
通常のルートならそのまま宮島第三桟橋へ向かうのだが、大サービスで大鳥居のすぐ傍まで連れていってくれた。
a0060360_04532631.jpg

50分の船旅は楽しいものだった。
次はお金を払って乗らなきゃ。
[PR]

# by vivace185 | 2017-07-19 04:31  

1111

a0060360_20470705.jpg
スーパーで買い物をした。
支払いは・・・1,111円。
今まで同じ数字が3つ並ぶことはあったが、4つは記憶にない。
これからおれに何か良いことが起こるのだろうか。

[PR]

# by vivace185 | 2017-07-11 20:51 | 思いつくままの話  

汁なし坦々麺のたれ

広島のローカル企業にオタフクソース株式会社ってのがある。
名前のとおりソースのメーカーである。
ここのソースは広島の多くのお好み焼き屋で使われている。
関西のウスターソースと比べてかなり甘い。

このオタフクソースが作っている製品に

広島辛口 汁なし坦々麺のたれ

ってのがある。
これが美味しい!
a0060360_13294685.jpg

山椒(花椒)がかなり強く、麺にこれだけをかけて食べると辛過ぎて口の中がビリビリに痺れてしまうので、胡麻だれをかけてからこのたれをかけて食べるのである。

今日も食べた。
やっぱり美味しいねえ。
食べている最中から頭の皮膚から汗が噴き出してくる。

スーパーへ行くたびに探してみるのだが、なかなか見つけることはできない。
早く見つけてストックしておかなきゃ!
[PR]

# by vivace185 | 2014-09-22 13:30 | 食べ物の話  

宮島水中花火大会

今年もやってきました、毎年恒例の宮島水中花火大会。
島中がこのイベントのためにあらゆる準備をして、あと5日に迫ったお昼前に届いた1枚の紙切れで、みんなが大わらわになった。
台風11号の襲来を予想しての順延である。
しかし、それは仕方ないだろう。
自然には逆らえないのは当たり前で、それに従って段取りするのは当然なのだが、順延の発表が早すぎるのに疑問を持っていた。
さて、二日経って、台風の予想は大きくずれてきている。
業界の中には、台風以外の何かしら作為をもって順延させたのではないかという輩が出てきた。
確かに疑いたくなる。
なにやらキナ臭い臭いがしてきた……
a0060360_529575.jpg

[PR]

# by vivace185 | 2014-08-08 05:29 | 社会ネタ  

如水産

廿日市市の宮島街道沿いを少し入ったところに 如水産 という水産会社がある。
そこの建物の一画に食堂があり、美味しい海鮮丼が食べられると聞いたので、さっそく訪れてみた。
分かりにくい入り口から店内に入ると、時間的にまだ早いからか、客は一組しか居なかった。
片言の日本語を話すお姉さんに海鮮丼定食を注文した。
そのお姉さんと真っ赤な口紅を分厚い唇に塗りたくったもうひとりのお姉さんのやり取りが面白くて観察していると、茶碗蒸し、魚のアラ汁と一緒に海鮮丼が出てきた。
まずは海鮮丼を頬張る……魚が新鮮で美味しいな。
一気に掻き込み完食。
茶碗蒸しとアラ汁は大したことがないから要らないね。
それと…従業員を安く雇うためにあのお姉さんたちを使ってるんだろうけど、せっかくの美味しさが半減してしまう。
次は穴子天丼を食べてみようかな。
a0060360_5344191.jpg

[PR]

# by vivace185 | 2014-06-18 05:15 | 食べ物の話  

桂宮宜仁親王殿下薨去

桂宮宜仁親王殿下が薨去された。
車椅子で公務を行われていたのが印象的で、皇族の中では男前系のお顔だと思っていた。


で、ネットのニュースを見ていると、こんな振り仮名を振っているのを見てびっくりした。

 三笠宮崇(たか)仁(ひと)親王殿下の第2男子で、天皇陛下のいとこにあたる桂宮(かつらのみや)宜(よし)仁(ひと)親王殿下が8日午前10時55分、急性心不全のため東京都文京区の東京大学医学部付属病院で薨(こう)去(きょ)された。(中略)
ご本葬にあたる「斂(れん)葬(そう)の儀」は約1週間後に東京都文京区の豊(と)島(しまが)岡(おか)墓地で執り行われるとみられる(以下略)
       ※産経新聞より引用

とても違和感がある。
こんな振り仮名の振り方で正しいのかな。
[PR]

# by vivace185 | 2014-06-09 15:42 | 思いつくままの話  

ステーキが食べたい!

2週間近く修行のような大人しい食事をしていたため、開放されると無性に肉が食べたくなってきた。
ということで、ステーキガストを訪れた。
300グラムのステーキをたべようと思っていたが、少し遠慮して225グラムのステーキを注文した。
今までならほとんど食べなかったサラダをおかわりまでして食べ、ドリンクはジュース類は避けてウーロン茶ばかり飲んでいた。
a0060360_5491344.jpg

供されたビーフステーキを食べ始める。
食べてる感はしっかりあるが、肉自体が持つ旨味は少ない。
あっという間に食べきって、あとはカレーライスで超満腹になり、大満足でごちそうさま。
[PR]

# by vivace185 | 2014-06-05 05:36 | 食べ物の話  

呉風冷麺

a0060360_1312517.jpg

検査を終えた病院の帰り道、大型のスーパーに寄って昼ごはんを食べることにした。
惣菜や弁当を買って食べようかと思ったけど、2階へ上がるとフードコートがあったので、何を食べようかと考えた。
ラーメンにしようかと店の前に立つと「呉風冷麺」の文字が踊って見えた。
もちろん注文!
呼び出しベルが鳴り、取りに行って席に着いて食べ始めた……

ゲボッ!
この冷麺を美味しく感じないのは、きっと奥歯が痛いせいに違いない。
次は健康な時に食べてみましょう(*´ω`*)
[PR]

# by vivace185 | 2014-05-01 13:12 | 食べ物の話  

鈴峯女子大前電停のすぐ近くに、新しいお好み焼き屋がお目見えした。
ちょうどお昼時間にそばを通りかかったので入ってみることにした。

鉄板前の席に着こうと思ったが、なんとなく座りにくかったのでテーブル席に着いた。
当然のように肉玉そばを注文した。
a0060360_2345914.jpg

しばし待って出てきた肉玉そばは、細麺の現代風のこんもりとしたものだ。
ソースをかけ足して食べ始めた。
キャベツがサクッとしていて歯触りがいい。
ソースは甘いからオタフクソースだね。

焼いている最中にぎゅうぎゅう押えないからふんわりと仕上がっている。
美味しくてあっという間に食べ終わる。
次は野菜ダブルで注文してみよう。
[PR]

# by vivace185 | 2014-04-29 23:46 | お好み焼き  

東九フェリーツーリング

以前から乗りたかった 新門司-東京 を結ぶオーシャン東九フェリーに、徳島まで乗ることにした。

といっても、直接九州には行かずに、まずは島根県益田市に出て、国道191号線で下関に向かった。
途中、萩辺りでにわか雨に振られ、道の駅で雨宿りした。
a0060360_1331489.jpg

ホルンフェルス断層を見に行った。
すごい断層を見られると思っていたのだが、まあ・・・大したことはなかった。
もう少し上手に見せれば、観光地になると思う。

橋が有名な角島を見て、下関市内から高速に上がり、関門海峡大橋を渡って、新門司のフェリーターミナルに着いた。
a0060360_14135441.jpg

セブンイレブンで晩ごはんを買い、乗船。
a0060360_14173766.jpg

この船「おーしゃんさうす」は客室が2等寝台ばかりで、レストランがない。
徹底的にコストカットしているようだ。

食後すぐに爆睡して、真夜中に目を覚ますと、船は大きく揺れている。
瀬戸内海を走るのではなく外洋を通るようだ。
酔いはしないが、なんか気分がすぐれない。
ということでひたすら寝ていた。

翌朝9時30分、徳島港入港。
雨が降りそうな空に怯えながら、松山に出て、広島港までフェリーに乗って帰宅した。
a0060360_14262561.jpg

↑ これは、石鎚山SAで食べた「みかん玉子丼」。
ミカンの味がしないのでガッカリしていたのだが、調べてみると、ミカンで育てた鶏が産んだ卵で作った丼だとのこと。
ほお~そおなんだ (-_-)
[PR]

# by vivace185 | 2013-10-21 22:09 | ツーリング  

灯篭

a0060360_19505355.jpg

梅雨が明け、暑い暑い太陽の輝きを受けながらスーパーへ行くと、入り口に灯篭が出ていた。
広島で初めて見た風習なんだけど、門徒がお盆に飾る灯篭らしい。

ニュースにもなる風習なのだ。

スーパーだけじゃなく、コンビニにも売っている。
そんなふうに家に飾られているのかは知らないので、一度見てみたいものだ。
[PR]

# by vivace185 | 2013-07-12 19:54 | 思いつくままの話  

グリーンカレー

a0060360_12503889.jpg

最近、グリーンカレーのレトルトがいろんなメーカーから出ている。
スーパーで見つけては買って食べてみるのだが、どうもしっくりと行かない。
先日買った某有名カレーメーカーの出しているグリーンカレーは全然ダメだった。

で、やっぱり美味しいのは最初にはまった ヤマモリ の グリーンカレー だ。

お皿に盛ったご飯にかけたカレーはサラサラで、辛さが口の中を駆け回る。
汗がドバっと噴き出してメガネが曇ってしまう。

もう他社のものに浮気はしないようにしようっと。
[PR]

# by vivace185 | 2013-06-01 13:02 | 食べ物の話  

オロチの爪ソフト

a0060360_11413579.jpg

無料の高速道路 松江道 に乗って、雲南吉田ICを下りると、そこに道の駅たたらば壱番地がある。
できたばかりの施設で木の匂いで溢れてる。
施設内をウロウロすると、かわったソフトクリームを発見!
オロチの爪ソフト
食べなきゃなるまい。
大枚350円を支払い、フードコートの椅子に腰掛けて食べた……ピリリと辛い。
振りかけてある一味唐辛子が辛いのかと思ったら、クリーム自体も辛いのだ。
頭の皮膚が痒くなってきたぞ。
大汗をかく前兆だ。

土産話に最適なソフトクリームだね。
[PR]

# by vivace185 | 2013-05-29 11:41 | 思いつくままの話